gusto
GustoはAttaqueが作るカーボンロードバイクです。

Attaqueは元々カーボン製のパソコンや携帯電話などのボディーやパーツを生産する会社が、2006年に立ち上げたカーボンメーカーです。
そして、その技術力と生産力を活用して、多くのバイクブランドに自転車フレームをOEM供給=「相手先ブランド名製造」してきました。

実は有名ブランドの多くは、自らの工場を持たずにOEM生産を依頼しているのです。
また、そのほとんどは台湾系企業の中国工場で生産されています。
カーボンフレームやカーボンチューブを自家生産しているのは、ほんのわずかなブランドに限られます。

そしてATTAQUEはGUSTOというカーボンバイクブランドを通じて、優れた商品を手頃な価格でユーザーに供給するという使命でスタートしました。
自転車先進国オランダで、設計・テストが繰り返され、自らの工場で生産することでリーズナブルな価格であっても高品位・高性能です。
驚いたことに航空機材料としても信頼性の高い東レのT700、T800(一部T1K)のハイモデュラスカーボンを使用しています。

2017年ツアー・オブ・ジャパン 参戦決定!

コンチネンタルチーム ATTAQUE Team GUSTO<アタッキ・チーム・グスト>は2017年も日本国内のレースに積極的に参加します。
ツール・ド・とちぎに続き、ツアー・オブ・ジャパンにも参加いたします!
ご声援よろしくお願いします!